ジャパンネット銀行ネットキャッシング

ジャパンネット銀行ネットキャッシング

ジャパンネット銀行は、日本に初めてできたネット銀行としてノウハウを把握。
業界最高水準の限度額1000万円や30日間無利息サービスなどのメリットたっぷり。
ネットバンキングでネット完結型のカードローン。

 

スペック=実質年率・借入限度額・最低借入額について

 

ジャパンネット銀行の大きな特徴のひとつとして最低借入限度額と借入限度額の幅が広いことになります。なんと10〜1,000万円というから驚きです。これは、みずほ銀行カードローンと並んで、業界でも最高水準のレベルです。これより限度額が高いカードローンはありません。金利は2.5〜18.0%となっています。銀行にしては最高金利が高めですが、最低金利は低いところからスタートします。

 

 

スマートフォンアプリの有無

 

公式のアプリを持っています。ネットバンキングはそれ自体は使いにくいということがありますが、アプリの使用によってさまざまな機能が便利に使うことができます。スマートフォンアプリで本人確認資料を送るなどの、申し込みの作業から利用できます。よりスムーズな申し込みから融資にまでつながる有用なツールです。

 

 

おすすめする理由

 

たいていのカードローンなのでは収入があることが条件となっています。しかし、ジャパネット銀行では、自身に収入のない専業主婦(女性のみ)でも、配偶者に安定した収入があれば申込み可能なのです。しかも婚姻を証明する書類、配偶者の収入証明書などの書類を出す必要もなくとても便利です。

 

 

収入証明いくらまで不要か

 

一般的なカードローンだと、希望限度額100万円以上で収入証明書の提出が必要となってきます。しかし、ジャパンネット銀行ネットキャッシングの場合、希望限度額200万円までは収入証明書なしで申込めます。より大きな金額の借り入れを面倒な書類提出なしで済ませたいという人にお勧めの銀行です。

 

 

他社にない魅力

 

やはりジャパネット銀行のネットキャッシングの最大の魅力は、1000万円という高い借り入れ限度額です。限度額が1,000万円に届くローンはめったにありません。まとまった金額の借入れを考えている場合は、便利です。特におまとめローンなどで利用したい場合は、借り入れ額が多いときは、金利もとても低いので元金の減りという面でとてもお得に感じることができる借り入れになることでしょう。